2007年12月15日

景気がどうのこうの言っても

やっぱり車が走っていますからねー
平日のEVなのに東名の上りには車いっぱいいましたねー
一台もいないからって飛ばすとねずみ取りが怖いですし
込みすぎていても突っかかるばかりで進みませんし
適度な混み具合が良いんですがね
それからすると昨日は少し車が多すぎたようです
トニックが自転車競技の交代トップ走行みたいなことばっかりやっていて追い越し車線にいっぱいゆっくりと走っているもんですから
それに突っかかってばかりいました
まっ、それでね120から130くらいでしたけどね
posted by memomemo at 22:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はいオラクルな話ですね

しかしオラクルな話がやっぱり
世の真ん中なんですね
これが時代ですかねやっぱり
それにLinuxですか
やっぱりLinuxも一回手をつけておきたいですよね
でもこっちがアタフタしてるまに向こうはもうすでに遠いところにいっちゃってるくらいなんでしょうね
困りもんですよね

オラクル、Enterprise Linuxの取り組みを強化--OSSファイルシステム「Btrfs」α版など発表


 Oracleが米国時間8月7日、同社Linuxディストリビューションの対応ハードウェアを拡大し、Novellの管理ツール「YaST」のサポートも行った。

 また同社は、「Oracle Enterprise Linux」の実行に適したハードウェア構成を6件、Oracle Validated Configurationsに追加した。Compellent Technologies、Dell、Egenera、EMC、Hewlett-Packard、Pillar Data Systems、Unisysなどが、新たな認定の対象となるハードウェアを製造している。今週サンフランシスコで開催中のLinuxWorld Conferenceに合わせて発表が行われた。



posted by memomemo at 22:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おぉー、そんなのもありましたね確かに

Lotus Notesかぁー
あったあったそんなのも
しかしもう忘れさられてしまうくらい古い話ってことになっちゃいますね
すごい話だなー
それにこれくらい前のことでも昔ってことになっちゃうのもまたすごいなー

業界タイムマシン19XX--Trip8:グループウェア市場を作ったLotus Notes

 ……ようこそ、「業界タイムマシン」のコックピットへ。私は、ナビゲーターの大河原克行です。このコーナーでは毎回、IT業界の歴史を、当時の写真を交えながらご紹介していきます。

 動きの速いIT業界に身を置いていると、はるか昔と思っていたことが、実は、つい最近のことだったという、ちょっとしたタイムトリップのような体験をすることがあります。「日進月歩」ならぬ「秒進分歩」ともいわれるIT業界。時の濁流の上澄みを、そっとすくい上げてみましょう。

 さて、今回のテーマは、「グループウェア市場を作ったLotus Notes」です。

 「グループウェア」という言葉すら定着していなかった1989年に発表された「Lotus Notes」は、コミュニケーションツールあるいは、ワークグループソフトとも表現され、発売と同時にPricewaterhouseが1万本の導入を決定するなど、北米市場において鳴り物入りでデビューしました。そうした大手企業での導入実績を引っさげて、1993年には日本に上陸。現在でも、グループウェア市場において、リーダー的存在を担っています。今回は、Lotus Notesの日本上陸当時の様子を振り返ってみましょう。






*************************
*************************
サポートサイトのご紹介

フィットネス
スレンダートーン
ビリーズブートキャンプ
コアリズム:コアリズムの、あの眩い陽射しと情熱のラテンのリズムでエクササイズ!!もうじっとしていられない

美容・コスメ
ヒアルロン酸:低分子ヒアルロン酸「スーパーオンディーヌ 120MG」は吸収率が高く、美肌とフシブシをサポート♪

健康食品

ダイエット
豆乳クッキー

健康グッズ

サプリメント
髪精丸:髪精丸αは若々しさが気になるあなたを応援するサプリメントです。

その他



posted by memomemo at 22:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。